09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

82&85予想なり! 

P1070021.jpg
現時刻では昨日の話になりますが、『ぜんさんプレ企画』の賞品を
σ^^なりに『善』←みんな使ってるねぇ(笑) は急げ ということで発送
完了しました~。

んで、間髪入れず『こもちししゃもさん』のブログで1周年プチプレ
が開催されてます。是非、覗いてみましょ~。

------------------------------------------------------------------

さて、今回は初使用の蛹化BOXを暴いてみました。
の大きさがどんな感じで、蛹室をどんな感じで作っているか&蛹化瓶
に使用したにどの程度がまわってるか、とても気になったので
衝動を抑え切れませんでした(笑)
P1060972.jpg
ここからは画クリしながら進んでいただきます。←めんどくせ~。

ブローと違って容器が凹まないので悪戦苦闘しながら暴くこと??分
が姿を現しました。こうして見てみるとに対して、蛹室の幅が思った
より狭いと感じたのが第一印象でした。そしてうわさに聞く通り
うまく削って部屋をつくってます。
ただ、予想と違って部屋全体で塗り固めた感じは受けませんでした。



P1070011.jpg
当然ながら掘り出したので人工蛹室投入です。
もう少し縦長楕円形にすれば、ホンマもんの蛹室に近づいたかも
しれませんね。
今更ながら、蛹室の大きさを測らなかったのが悔やまれます





P1070013.jpgP1070012.jpg
どうやら今期確保した2♂とも80UPはしてきそうですねぇー ̄) ニヤッ
↑ 数少ないプチ自慢です(笑)
σ^^羽化予想は表題のとおり。。。無事羽化すればですが。。。




さて、蛹化瓶に使った材の有効利用を考えないと。。。
皆さんどうしてるぅ~。


カテゴリ:M.タランドス

2009.05.17 Sun. 00:48 -edit- Trackback 0 / Comment 16

△page top

« 開~い~て♪結~ん~で♪なり!
KARAKURI山の製作なり! »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

No title

蛹化瓶を使うと、菌糸瓶の蛹室より明らかに幅の狭く小さな蛹室を作りますよね。素直に蛹室が作れてストレスも少ないのか、幼虫体重が同じでも蛹化瓶に入れた方が大きくなりやすいですよね。

初めての蛹化瓶で見たくて掘ってしまう気持ちもわかりますが、蛹化瓶ならそのまま羽化させた方が人口蛹室よりも綺麗に羽化する可能性が高いような・・・。次世代は放置ですね(笑)。

URL | えぼ8 #-

2009.05.17 14:00 * 編集 *

KITERETUさん、まいどん^^

お~え~感じの蛹ですな~

ところで材の菌の廻りはどうでした?
再利用は、ニョロの材飼育などはどう?
後は、やっぱパプですな~

URL | 白三 #-

2009.05.17 17:36 * 編集 *

KITERETUさん こんばんは

KITERETUさん こんばんは

本日レギウス幼虫受け取りました。
どうもありがとうございます。
大事に育て、ローコストで大型化を目指します。

蛹化瓶うちでも暴れるタラには使っていますが、
割り出すタイミングがいつもわからずに、
中途半端なタイミングで掘ってしまいます。

蛹で30gオーバーはすごいの一言です。
レギもそのくらいを目指したいですが、
まずは無事に羽化を目指します。

URL | さとるの父 #71q2ToqA

2009.05.17 22:50 * 編集 *

こんばんは~♪

プレ宣伝頂きありがとうございます!  <ちょっとハズカシー(笑)
スゴイ大きい蛹ですね~、80up確定?!
ウチでは夢のまた夢です。。。
蛹化瓶は、やっぱり産卵セットに使ったらいいかなぁと思います♪

URL | こもちししゃも #-

2009.05.17 23:18 * 編集 *

こんばんは

予想通り82&85で羽化してくると思いますね。
30upはすごいな。
まだうちでは出たことありません。

私は蛹化瓶割り出した後も、その材の中で羽化させています。
しかもその蛹室は、他のタラレギにも使い回しています。
3回くらい使い回したけど、全部完品羽化しました。
自分で作るオアシスより格段に良い蛹室だと思っているので・・・。(笑)

URL | sorapa #w.3jU9G6

2009.05.18 01:08 * 編集 *

こんばんわ!

えぼ8さん、こんばんわ~。
蛹化瓶で羽化させた方が良いのは分かってましたが、
状況把握(データを取る)するには掘るしかないですねぇ。
掘ることで発見もあったので良しとして、無事羽化する
ことを祈ります。

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.19 22:45 * 編集 *

ども~。

白三さん、こんばんわ~。
幼虫体重で期待してたので良い感じで成長
してくれたのではないかと思います。
正直、蛹に見とれてて材にあんまり気が
まわってませんでした(笑)
ただ、にょろの材飼育には材が細すぎるし、
丁度良いパプがいないので利用方法は
オオクワの産卵材の予定です。

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.19 22:49 * 編集 *

こんばんわ!

さとるの父さん、こんばんわ~。
レギ無事に到着ですねぇ。安心しました。
ローコストで大きく育てる←良い響きだ~(笑)
頑張って羽化させてください。

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.19 22:52 * 編集 *

こんばんわ~

こもちししゃもさん、こんばんわです。
こんなブログですが、プレ宣伝に少しでも
役に立てたかなぁ??
蛹化瓶の再利用はやはり産卵用ですかねぇ。
試してみよ~。もったいないし。。。

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.19 22:55 * 編集 *

ども~

sorapaさん、どもです。
蛹化瓶、その手がありましたねぇ。以前、ブログの
記事になってたのに忘れてました。
今となってはとにかく人工蛹室で無事羽化させる
しかないですね!

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.19 22:57 * 編集 *

早朝です^^

早朝のコメです^^

タランドゥスは飼育したこと無いですがかっこよくなりそうですね!
80UPは夢でもないかも。。。(笑
よく蛹化瓶は使ったことがないのですが(貧乏なので。。。)頑張って下さい^^何もお役に立てなくてすみませんT-T(汗

URL | つるくん #-

2009.05.20 06:59 * 編集 *

こんばんわ

KITERETUさん、こんばんは。
以前プレ企画でレギを頂いたヒムロックです。
本日、75ミリ血統の方を割り出しまして、なんとか5ニョロゲットしました。
これからも大切にブリしていきたいと思います。

それにしても、立派なタラの蛹ですね!
自分はとりあえず完品目指して頑張ります。
タカクワイ元気ですか~?

これからも宜しくお願いします。




URL | ヒムロック #8wP.2oNo

2009.05.21 20:57 * 編集 *

KITERETUさん、こんばんは~

 蛹化瓶、良さそうですね~~^^
・・・蛹のサイズも!!
 次世代でやってみます~~
 
 有効利用はクワ産卵かカブニョロに与えてみますか~~^^

URL | TーGash #-

2009.05.22 20:39 * 編集 *

こんばんわ~

つるくんさん、こんばんわ!
4日ぶりにPC開きすっかり亀レスになって
しまいました。ごめんなさい。
蛹化瓶はたぶんタラ・レギ以外にも使用可能
ですので是非試してみてください。

URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.24 21:34 * 編集 *

こんばんわ~

ヒムロックさん、こんばんわ!亀レスごめんなさい。
レギ5にょろですか!?とりあえず採れたようで
良かったです。
まだまだ採れますのでしっかり採ってくださいね!
タカクワイ6頭、マットにコバエが発生してきたので、
急遽オオヒラブロックに投入しました。
交換用の菌糸瓶に菌がまわり次第、1頭づつ瓶に
投入予定です。


URL | KITERETU #xQYkvTcc

2009.05.24 21:40 * 編集 *

こんばんわ~

Gashさん、こんばんわ!
蛹化瓶、思ったより作るのも簡単なので
是非お試しあれ!
どんな感じで蛹室作ってるか観察する
のも面白いですし。。。

URL | KITERETU #-

2009.05.24 21:43 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://xqhsx844.blog108.fc2.com/tb.php/254-05fde817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 KARAKURI KUWAGATA all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。